保健師のお役立ち情報

健康経営 中小企業への広がり

「健康経営」という言葉は、経済産業省の「健康経営銘柄」の認定が2015年度に上場企業を対象に始まりその後、大規模法人・中小企業法人を対象とした「健康経営優良法人...

健康経営

詳細を見る

いま考えるべき管理職の介護と仕事の両立支援

現在の40代半ばの人の多くは、両親が後期高齢者になりつつある世代です。職場では責任のある立場として働き盛りである一方、プライベートでは両親の健康問題や介護問題が...

健康経営

詳細を見る

職場での腰痛予防と腰痛の労災認定②

ここでは、腰痛の労働災害についてご紹介します。職場での腰痛予防と腰痛の労災認定①もあわせてご参照ください。<腰痛の労災認定>労働者に発症した腰痛が業務上のものと...

健康経営

詳細を見る

職場での腰痛予防と腰痛の労災認定①

職場における腰痛は、休業4日以上の職業性疾病の6割を占める労働災害となっています。厚生労働省では、1994年に「職場における腰痛予防対策指針」を策定しましたが2...

健康経営

詳細を見る

「健康経営」って何?

ここでは、ここ数年で脚光を浴びるようになった「健康経営」についてご紹介します。産業医療職(産業医・産業保健師など)に就くかた、企業の人事労務担当のかたはぜひ知っ...

保健師 ,健康経営

詳細を見る

「職場の全面禁煙化」を検討してみませんか

<タバコは確実に病気のもと>2016年9月に厚生労働省から「喫煙の健康影響に関する検討会報告書」が公開されました。この報告書によると、喫煙者本人について、がん・...

健康経営

詳細を見る

長期治療が必要な「脳卒中」「肝疾患」

ここでは、増加傾向にある長期的な治療が必要な「脳卒中」「肝疾患」の従業員に会社はどう対応するかについての参考情報をご紹介します。<ガイドラインの参考資料>厚生労...

健康経営

詳細を見る